大正琴|教則本|大正琴関連商品通信販売【大正琴専門店ナルダン楽器】
伝統ある音色を奏でる大正琴製造発売元大正琴のナルダン楽器
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お客様の声店長ブログカートの中

中日新聞サンデー版に掲載いただきました

 

中日新聞ほっとweb「チームしゃちほこのおしごと見聞録」

お客様相談室

大口注文承ります

オリジナルメッセージ感謝状を大正琴に添えてお届け

よくある質問

安心価格の理由

3代目大正琴職人岩田茂

初めての方へ
大正琴の効能

法人・団体様対応
お客様の声
のし・ギフト包装

プレスリリース

メディア掲載履歴
動画ライブラリー
メルマガ登録
交通アクセス・地図
荷物お問い合わせ

修理・メンテナンス

新規お取り扱い店舗募集

海外発送承ります

海外へ大正琴をお持ちになる際の飛行機内の扱いについて

介護にも大正琴のさわやかな音色を

大正琴を楽しむ皆様をご紹介

大正琴体験コーナー

大正ロマン川柳

ブログハイカラ日報
ナルダン公式facebook
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
2017年10月

1

2

 3 4 5 6 7
8

9

10 11 12 13 14
15

16

17 18 19 20 21
22

23

24 25 26 27 28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

 赤枠はお休みとなります

 

 

店長コメント
こんにちは「大正琴のナルダン楽器」店長の岩田です。名古屋も朝晩が涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。そろそろ秋の演奏会シーズン到来ですね!各地域の文化祭、演奏発表会、お祭りイベントなど全国の皆様より大正琴メンテナンスのご依頼も多く頂いております。晴れの舞台は大正琴本来の澄んだ音色でぜひ演奏を楽しんで下さいね♪
演奏会前の大正琴メンテナンス・点検などお気軽にご相談下さいませ。皆様のご利用お待ち申しあげております。

【お問い合わせ先】
大正琴のナルダン楽器
〒451-0041
名古屋市西区幅下1-5-12

お電話の注文もOK

ナルダン楽器TOPページ > 海外発送へのご案内
 
  海外への発送承ります。
 
  大正琴のナルダン楽器ではこの地域の皆様にご愛顧いただいております。
 
  大正琴のナルダン楽器ではこの地域の皆様にご愛顧いただいております。
 
 
大正琴は、
 ○日本の楽器
 ○ドレミファの西洋音階
 ○手軽で簡単に弾ける
 ○持ち運び簡単!
大正琴は海外でも楽しまれています
 
  こんな理由から海外へのプレゼントなど世界中の皆様にも
ご愛用頂いております♪
 

 
 
 世界の楽器や音楽と一緒に
コラボレーション演奏すれば
大正琴を通しての
文化交流も拡がります♪
   
 
 
 
  世界125ヶ国へEMS国際スピード郵便にてお届け
 
 
アジア (第1地帯) オセアニア (第2地帯) ヨーロッパ (第2地帯) 南米 (第3地帯)
インド オーストラリア アイスランド アルゼンチン
インドネシア ニューカレドニア アイルランド ウルグアイ
韓国 ニュージーランド アゼルバイジャン エクアドル
カンボジア パプアニューギニア イタリア コロンビア
グアム フィジー ウクライナ チリ
サイパン 英国 パラグアイ
シンガポール 北・中米 (第2地帯) エストニア ブラジル
スリランカ アメリカ合衆国 オーストリア ベネズエラ
タイ エルサルバドル オランダ ペルー
台湾 カナダ ギリシャ
中国 キューバ クロアチア アフリカ (第3地帯)
ネパール コスタリカ スイス アルジェリア
パキスタン ジャマイカ スウェーデン ウガンダ
バングラデシュ トリニダード・トバゴ スペイン エジプト
フィリピン パナマ スロバキア エチオピア
ブータン バルバドス スロベニア ガーナ
ブルネイ ホンジュラス チェコ ガボン
ベトナム メキシコ デンマーク ケニア
香港 ドイツ コートジボワール
マカオ 中近東 (第2地帯) ノルウェー シエラレオネ
マレーシア アラブ首長国連邦 ハンガリー ジブチ
ミャンマー イスラエル フィンランド ジンバブエ
モルディブ イラク フランス スーダン
モンゴル イラン ブルガリア セネガル
ラオス オマーン ベラルーシ タンザニア
カタール ベルギー チュニジア
キプロス ポーランド トーゴ
クウェート ポルトガル ナイジェリア
サウジアラビア マケドニア ボツワナ
シリア マルタ マダガスカル
トルコ モナコ 南アフリカ
バーレーン ラトビア 南スーダン
ヨルダン リトアニア モーリシャス
リヒテンシュタイン モロッコ
ルクセンブルグ ルワンダ
ルーマニア
ロシア
 
  >> お届け可能な国・地域について  >> お届けまでの日数  >> EMS国際スピード郵便料金表
 
  海外発送のご利用について
 
  【ご注文方法について】
   
  「カートに入れる」ボタンを押す
 
 
 
  「ご注文者情報」「お届け先」を入力する
 
 
   
  受注メールを受け取りましたらお支払代金と送料をお知らせします。
   
  お客様からのご注文メールを確認いたしましたら、ご注文商品の確認と総重量を計算して送料(EMS国際スピード郵便)をメールにてお知らせします。
※海外への発送は、1万円以上のお買い上げの場合でもすべて送料がかかります。
   
   
   
  ご注文者が海外在住の場合のお支払いはPayPalカード決済でお願いします。 
   
  PayPalを使ったクレジット決済はとても簡単です。   >> PayPal公式ホームページを見る
ご注文商品代金と送料をご確認頂きましたら、PayPalからお客様のメールアドレス宛に送られます株式会社ナルダン楽器からの請求書【下の図参照】を確認の上、「請求書の表示および支払い」ボタンををクリックすると、PayPalへと移行します。
PayPal移行後の手順は以下の説明を参考にしてください。

※ウェブメール等をご使用のお客様は「迷惑メール」フォルダへ送られる可能性があります。メールが確認できない場合は、一度「迷惑メール」フォルダをご確認下さい。
※請求書の送り主がナルダン楽器であることと請求金額をご確認下さい。
   
  【PayPalから届く請求書メールのサンプル】 
   
  PayPalから届く請求書メールのサンプル画像 
   
  入金確認ができましたらEMS国際スピード郵便にて発送いたします。 
   
  お客様からのお支払い完了の確認ができましたら、すみやかにEMS国際スピード郵便にて商品の発送をいたします。発送の際、メールにて荷物の追跡確認が可能なEMSお荷物お問い合わせ番号をお知らせします。      >> EMS国際スピード郵便を見る

※海外発送では、日付指定・時間指定ができませんのでご了承下さい。
   

 


  【その他の注意事項】
●消費税を含んだ金額が海外販売価格となります。(本来は海外への販売に消費税は発生しませんが、海外発送の諸費用として8%のご負担をお願いいたします。)
●国によっては輸入関税が掛かる場合があります。 その際の関税については、お客様負担となりますのでご了承くださいませ。
●海外発送は輸送手段が航空便となるなるため、気圧の関係により輸送中に弦が切れてしまう恐れがありますので、発送時には予め弦を緩めた状態でお届けしておりますのでご了承下さい。
●海外発送の場合、出荷後のキャンセルやお客様都合の返品、受け取り拒否は出来ませんのでご了承下さいませ。 

 


   

 


お客様の声をご紹介しています。
 
tegamiaicon インド系の方々は大正琴のような楽器を沢山使う人がいるようです

 

カナダ在住 T様


昨日、友人(Aさんのおじさん)に手渡しました。 彼によると梱包がしっかりしていたことに驚いたみたいです。 また、音量が思っていたよりも大きかったようで 室内での演奏では十分な大きさだと満足していました。 それと、こちら、カナダにも大正琴の代理店があるのかどうか聞いていましたが、 どうなのでしょうか? というのは、彼のようなインド系の方々は大正琴のような楽器(日本製かどうかわかりませんが) を沢山使う人がいるようです。 しかし、やはり日本製が音がいいとの評判なので。 ナルダンの英語でのウェブサイトがあればいいと思いますが、ありますか? あれば、彼のほかの友人たちに教えておきますが。 色々とお世話になり、本当にありがとうございました。 ナルダン楽器の皆様、これからも頑張ってください。

 

tegamiaicon LAにも大正琴を弾いてみたいという年配の方々がもっといらっしゃると思います

 

台湾在住 S様


先日届きました。 頑丈に梱包がされており、無傷で届きました。
大正琴は、台湾の方への日本文化紹介の一環で、楽器の紹介と実演を行う予定です。

 

tegamiaicon LAにも大正琴を弾いてみたいという年配の方々がもっといらっしゃると思います
 
 LA在住 O様

昨日手元に届きました。中身も確認しましたところ、全て4台とも問題ありませんでした。頑丈なパッキングや様々なお心遣いありがとうございました。明日がこのお弟子さん達のお稽古なので、早速お渡ししようと思います。
こちらLAも少しずつ暖かい陽気となってきており、花粉症で目が少しカユクなってきている今日この頃です。
僕自身は、こちらへ来て8年が経ち、日本の桜、お花見、とても懐かしく思います。こちらにも桜はあるのですが、やはり日本で見る桜とは少し違うように見えますね。
アメリカでの大正琴は日本に比べるとまだまだ知られていないのではないでしょうか。以前、15年以上前にはこちらで教えている方もいらっしゃったようで、その当時に習っていたという方もいますが、こちらLAにも大正琴を弾いてみたいという年配の方々がもっといらっしゃると思います。僕自身は、元々ジャズギタリストとしてこちらで活動しており、民謡、長唄等の三味線を師事しています。そんな折、先生の方から大正琴を少し学んで弾いてほしいというのが始まりでした。 私事としては、大正琴は今年からはまた徐々に生徒さん達も増やしていけたらなとは思っています。

 


 

 

 
お気軽にご相談ください
 
 
電話番号052-571-8882   FAX番号052-533-2356
   
メールアドレスinfo@nardan.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら