大正琴|教則本|大正琴関連商品通信販売【大正琴専門店ナルダン楽器】
伝統ある音色を奏でる大正琴製造発売元大正琴のナルダン楽器
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お客様の声店長ブログカートの中

中日新聞サンデー版に掲載いただきました

 

中日新聞ほっとweb「チームしゃちほこのおしごと見聞録」

お客様相談室

大口注文承ります

オリジナルメッセージ感謝状を大正琴に添えてお届け

よくある質問

安心価格の理由

3代目大正琴職人岩田茂

初めての方へ
大正琴の効能

法人・団体様対応
お客様の声
のし・ギフト包装

プレスリリース

メディア掲載履歴
動画ライブラリー
メルマガ登録
交通アクセス・地図
荷物お問い合わせ

修理・メンテナンス

新規お取り扱い店舗募集

海外発送承ります

海外へ大正琴をお持ちになる際の飛行機内の扱いについて

介護にも大正琴のさわやかな音色を

大正琴を楽しむ皆様をご紹介

大正琴体験コーナー

大正ロマン川柳

ブログハイカラ日報
ナルダン公式facebook
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
2017年10月

1

2

 3 4 5 6 7
8

9

10 11 12 13 14
15

16

17 18 19 20 21
22

23

24 25 26 27 28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

 赤枠はお休みとなります

 

 

店長コメント
こんにちは「大正琴のナルダン楽器」店長の岩田です。名古屋も朝晩が涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。そろそろ秋の演奏会シーズン到来ですね!各地域の文化祭、演奏発表会、お祭りイベントなど全国の皆様より大正琴メンテナンスのご依頼も多く頂いております。晴れの舞台は大正琴本来の澄んだ音色でぜひ演奏を楽しんで下さいね♪
演奏会前の大正琴メンテナンス・点検などお気軽にご相談下さいませ。皆様のご利用お待ち申しあげております。

【お問い合わせ先】
大正琴のナルダン楽器
〒451-0041
名古屋市西区幅下1-5-12

お電話の注文もOK

   大正琴のナルダン楽器TOP > Enjoy♪大正琴一覧 > 海外で大正琴を魅力を伝えるHさんをご紹介
   
  大正琴を楽しむ皆様をご紹介
 
   大正琴を楽しんでいる様子をご紹介しています
   
  今回ご紹介するのは幼少期から大正琴に親しんでいる大正琴歴18年になる名古屋在住のHさんです。 以前にも渡航先のハワイにてウクレレ教室での大正琴とのセッションを経験。音楽を通じて文化交流を深めたい!という思いを持っていらっしゃいます。
今回、旅行先ロンドンで実現した大正琴演奏と体験ワークショップの様子をご紹介します♪
   
   ※プライバシ−保護のためお名前はイニシャルにて掲載させて頂いております。
   
  渡航先のロンドンで大正琴演奏をしている画像
 
  いろんな人に大正琴を知ってもらえることが嬉しくて
   
 

ビッグベンの画像夏休みを利用して観光旅行に出掛けたロンドン!海外渡航の際には大正琴を持って行くことがあるというHさん。

実は今回の旅行中どこかでチャンスがあれば、日本料理屋さんにでも交渉して飛び込み演奏できないかと思っていた矢先、ロンドンに住む知人の計らいにより、世界の芸術の発信地!ロンドンの中心地でもあるPiccadilly Circus(ピカデリーサーカス)にあるロンドンで最も有名な日本のショッピングモール『Japan Centre』で日本生まれの楽器”大正琴”を披露することが実現しました!

はじめは緊張しながら弾いていましたが、笑顔で楽しく弾いていくうちに目の合った人が次々に足を止め、はじめて見る日本の楽器大正琴の音色に耳を傾けてくれたそうなのです。今回はただ演奏するだけではなく、どんな楽器なのか興味津々のロンドンの皆さんにも声を掛け、実際に触れてもらい音色の美しさを感じてもらうと、音楽好きなロンドンの皆さんは気軽にチャレンジしてくれて、意外に誰でも簡単に大正琴を弾くことができ、多くの人に楽しんでもらえたことが何より嬉しかったというHさん。

 
 
ロンドンで大正琴を体験する画像1 ロンドンで大正琴を体験する画像2 ロンドンで大正琴を体験する画像3
ロンドンで大正琴を体験する画像4 ロンドンで大正琴を体験する画像5 ロンドンで大正琴を体験する画像6
   
  人とのつながりによって実現した演奏披露&体験コーナー
   
  今回チャンスがあれば大正琴を演奏したい!大正琴の楽しさを海外でも知ってもらいたい!と願っていていた旅先で、なんと夢を実現したHさん。
伝統を大切にするロンドンの人々は日本の伝統楽器”大正琴”を心から楽しんでくださったようです♪

Hさん曰く「今回の一人旅を通して、たくさんの人に助けてもらいながら人の温かさを今まで以上に感じました。そして何より、いつでもどんな場所でも音楽は楽しむ気持ちを忘れないことが大切!音楽は世界共通で素敵な交流ができるんだと実感しました。
協力をしてくださった知人や大正琴の演奏に耳を傾け体験にチャレンジしてくださった多くの地元ロンドンの皆さんに心から感謝します。ありがとうございました」

素敵な体験レポートありがとうございました。まさにEnjoy大正琴ですね♪

今回のように海外旅行などに出掛ける際には大正琴を持って行くことも多いというHさん。楽器(大正琴)を海外へ持って行く際のアドバイスもいただきました。

今回は日本からイギリスまでの飛行機は搭乗手続きの際にカウンターで”手荷物預かり”としてエアマットクッションでしっかり包んでもらってから大きなスーツケースなどの荷物と一緒に預かってもらったそうです。帰国の際はイギリスから日本へは”機内持ち込み”ができて楽器を持ったまま飛行機に搭乗ができたそうです。
ご参考までに、各航空会社によって対応が異なる場合もあるようなので、大正琴を海外へ持って行かれる際には事前に航空会社へお問い合わせされると安心です。
 
 
 
   
   enjoytaishokoto一覧へ戻る
   
   ナルダントップページに戻る